Ring of Red 赤星憲広の輪を広げる基金

赤星の輪を広げる基金規約

第1条 総則

  • 1.この募金活動を「赤星の輪を広げる基金」(以下「募金活動」と呼ぶ)とする。
  • 2.この募金活動の事務局を、芦屋市公光町10の10BブロックN3 株式会社 オフィスS.I.C内に置く。

第2条 目的

  • この募金活動は前阪神タイガース赤星憲広氏が現役時代から取り組んできた社会貢献活動を、さらに発展させるため、その趣旨に賛同する企業、団体、商店、飲食店、個人などと協力して進めていく。募金活動の対象は「車いす普及活動」「少年野球の育成普及活動」「災害等の義援金」「チャリティー活動の実施」などとする。

第3条 募金活動

募金活動は次の方法により実施する

  • 1.
    i.赤星氏の公式サイト「NORIHIRO AKAHOSHI OFFICIAL SITE」上に募金箱を設置する。
    ii.協賛企業、団体、商店などに募金箱を設置する。
    iii.協賛企業、団体、商店などによるチャリティー活動(募金活動、バザーなど)による募金。
    iv.協賛企業、団体、商店などによる寄付金。
    v.振込みによる直接募金。
    vi.その他。
  • 2.募金箱設置以外に、協賛する企業、団体、商店などが基金の名前、ロゴを使ったチャリティー活動をする場合、必ず事務局に届け出ることとする。

第4条 募金の運用、使途

募金箱などによる募金は毎年9月から10月の間に、基金名義の口座に移し、運営委員会を開いた上で、その使途を決める。車いす贈呈式は毎年12月をメドに行う。募金の使途についてはホームページで開示する。

第5条 運営委員会

  • 1.募金活動を円滑に進めるため、運営委員会を設置する。
  • 2.運営委員会は「規約変更」「募金の収納管理」「募金の使途」「その他必要なこと」を決定する。

第6条 募金箱の設置

  • 1.募金箱の設置については所定の申込書(同意書)を事務局に提出するものとする。
  • 2.募金箱の管理、基金への収納については、設置者が責任をもって当たるものとする。
  • 3.基金の趣旨にそぐわない不適切な募金箱の運用があった場合、事務局はその撤去をすることができる。

 

赤星憲広も愛用! JIGGY JOCK

プロフィール プロ野球成績 ファンレター お問い合わせ 株式会社オフィスSICにお問い合わせHOME AKAHOSHI NORIHIRO Official Site 株式会社オフィスSIC