11.10.2017

車いす寄贈先募集のお知らせ

この度、『Ring of Red ~赤星憲広の輪を広げる基金~』におきまして、車いす寄贈先の募集を開始致します。
車いすを必要とされている病院・施設の方は、下記の手順でハガキにてお申込み下さい。

この場をお借りしまして、赤星基金にご賛同いただきました皆様に心より感謝申し上げます。

■受付期間
2017年11月10日(金)から 2017年11月30日(木) (必着)   まで

■内容
2017年に赤星憲広の輪の広げる基金に寄せられた寄付金を元に、車いすを必要とされている施設・病院へ、
車いす(赤星憲広仕様)を贈らせていただきます。
※施設・病院への寄贈に限らせていただきます。
※必ず、施設・病院代表者の承諾を得てのお申込みをお願いします。
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
※1施設への寄贈は1台となります。

■応募方法
必要事項を明記の上、ハガキにてお申込み下さい。
(1)施設・病院名
(2)施設・病院の規模・人数
(3)車いすが必要な理由
(4)施設・病院の代表者様のお名前、住所、電話番号
(5)お申込み担当者様の役職名、お名前、電話番号
(6)大人用・子供用のご希望




■宛て先
〒659-0065 兵庫県芦屋市公光町10-10 B.BLOCK N-3
株式会社オフィスS.I.C
「赤星基金 車いす寄贈」 係


■ハガキ送付 締め切り
2017年 11月 30日(木)必着


■当選発表と決定方法
受付締め切り後、厳正なる抽選により決定致します。決定後、基金事務局より直接ご連絡させていただきます。
尚、当選者の発表・公表は致しません。






 



07.06.2017

キリンビバレッジ×Ring of Red自動販売機

この度、Ring of Red~赤星憲広の輪を広げる基金~の自動販売機が生まれ変わりました!

ZETT様とキリンビバレッジバリューベンダー様にご協力いただき、新デザインで展開中です。





RED STAR Baseball Clubの選手たちが練習をしている奈良県山添村のグラウンドにも設置していただいております。

レッドスターベースボールクラブ マネージャー通信にも掲載しております。)



こうして、身近なところからチャリティー活動が広まっていけば幸いです。



02.17.2017

車椅子贈呈式

先日、2月6日(月)にスポーツニッポン新聞社様にて平成28年度の車いす贈呈式を行いました。

 

競輪界のレジェンド山田裕仁さん、競輪の浅井康太選手、そして今年から参加してくださった小野大介選手と。


 

日頃よりご協力いただいている皆様、本当にありがとうございます。

今後も輪を広げていけるよう、Ring of Redの活動に引き続き尽力してまいります。



12.01.2016

第1回チャリティーオークション収支報告

先日10月11日(火)~10月28日(金)に行いました
Ring of Red 福原忍引退記念 第1回チャリティーオークションの落札総額が64,4000円となりました。
この内の一部をチャリティー費として寄付させていただきます。

ご参加いただいた皆様、ページをご覧いただいた皆様本当にありがとうございました。



11.01.2016

寄贈先募集を開始

この度、『Ring of Red ~赤星憲広の輪を広げる基金~』におきまして、車いす寄贈先の募集を開始致します。
車いすを必要とされている病院・施設の方は、下記の手順でハガキにてお申込み下さい。
この場をお借りしまして、赤星基金にご賛同いただきました皆様、心より感謝申し上げます。


■受付期間
2016
111(火)から 20161130日(水) (必着) まで

■内容
2016
年に赤星憲広の輪の広げる基金に寄せられた寄付金を元に、

車いすを必要とされている施設・病院へ 車いす(赤星憲広仕様)を贈らせていただきます。
※施設・病院への寄贈に限らせていただきます。
※必ず、施設・病院代表者の承諾を得てのお申込みをお願いします。
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
※1施設への寄贈は1台となります。

■応募方法
必要事項を明記の上、ハガキにてお申込み下さい。
(1)施設・病院名
(2)施設・病院の規模・人数
(3)車いすが必要な理由
(4)施設・病院の代表者様のお名前、住所、電話番号
(5)お申込み担当者様の役職名、お名前、電話番号
(6)大人用・子供用のご希望

■宛て先
659-0065 兵庫県芦屋市公光町10-10 B.BLOCK N-3
株式会社オフィスS..
「赤星基金 車いす寄贈」

■ハガキ送付 締め切り
2016
11 30日(水)必着

■当選発表と決定方法
受付締め切り後、厳正なる抽選により決定致します。

決定後、基金事務局より直接ご連絡させていただきます。
尚、当選者の発表・公表は致しません。

 


決定後、基金事務局より直接ご連絡させていただきます。
尚、当選者の発表・公表は致しません。



02.29.2016

夢のコラボ実現!続

昨年より、競輪選手の浅井康太さんよりRing of Redの活動に協力したいというお話を頂いており、

その寄贈式が2月24日スポニチにて行われました。
浅井選手からは昨年度の活躍に応じ、車椅子を13台寄贈頂き、競輪界のレジェンド・山田裕仁さんからはご寄付を頂きました。

JRA調教師の矢作芳人さんからは、「管理馬の活躍につき寄付」というお話を頂いております。

今後の活動に関しては、随時報告させていただきます。
1人から2人、2人から4人へ。この活動が、アスリートたちの大きな輪になることを期待しています。
















11.01.2015

車いす寄贈先募集のお知らせ

車椅子寄贈式この度、『Ring of Red ~赤星憲広の輪を広げる基金~』におきまして、車いす寄贈先の募集を開始致します。
本年度は、31台の車いすを寄贈させていただきます。
車いすを必要とされている病院・施設の方は、下記の手順でハガキにてお申込み下さい。

この場をお借りしまして、赤星基金にご賛同いただきました皆様、心より感謝申し上げます。







■受付期間
2015年11月1日(日)から 2015年11月30日(月) (必着)   まで

■内容
2015年に赤星憲広の輪の広げる基金に寄せられた寄付金を元に、車いすを必要とされている施設・病院へ、
車いす(赤星憲広仕様)を贈らせていただきます。
※施設・病院への寄贈に限らせていただきます。
※必ず、施設・病院代表者の承諾を得てのお申込みをお願いします。
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
※1施設への寄贈は1台となります。

■応募方法
必要事項を明記の上、ハガキにてお申込み下さい。
(1)施設・病院名
(2)施設・病院の規模・人数
(3)車いすが必要な理由
(4)施設・病院の代表者様のお名前、住所、電話番号
(5)お申込み担当者様の役職名、お名前、電話番号
(6)大人用・子供用のご希望

■宛て先
〒659-0065 兵庫県芦屋市公光町10-10 B.BLOCK N-3
株式会社オフィスS.I.C
「赤星基金 車いす寄贈」 係

■ハガキ送付 締め切り
2015年 11月 30日(月)必着

■当選発表と決定方法
受付締め切り後、厳正なる抽選により決定致します。決定後、基金事務局より直接ご連絡させていただきます。
尚、当選者の発表・公表は致しません。



07.31.2015

競輪の浅井選手と!

先日、競輪界の若きスター、浅井康太選手より、僕の活動に協力したいと
お話をいただきました。

彼と話をして、社会貢献にかける思いを聞いて、僕がこの活動を始めた当時の事を
思い出しました。

アスリートとしての彼の人柄に触れ、共に何かできる喜びを感じています。
この小さな力が大きな輪になるように努めたいと思います。

スポニチ記事はこちら

浅井選手のブログ



02.16.2013

2012年度「Ring of Red〜赤星憲広の輪を広げる基金〜」活動報告会

2013年1月17日にスポニチプラザOSAKAにて「Ring of Red〜赤星憲広の輪を広げる基金〜」の2012年度活動報告会および車椅子の寄贈式を行いました。

全国のご協力法人、店舗様による募金箱の設置やネット募金、チャリティオークション、チャリティイベント等でご協力いただきましたご寄付により、本年度は33台の車いすを必要とする施設や病院へ贈らせていただきました。

現役を引退して4年目になりますが「継続」をして毎年施設に車椅子を寄贈することは、私一人の力では不可能でした。私の意志・想いに賛同してくださる皆様の支えと協力があって、車椅子寄贈活動は今日まで継続することができています。
1台でも多くの車椅子を贈れるように、これからもチャリティー活動にご協力頂ければ幸いです。
心より感謝申し上げます。

24年度の赤星基金の集計を報告致します。
~平成24年度~
◆基金集計総額 4,666,084円
◆赤星憲広 寄付 50万円
◆総額 5,166,084円
◆車椅子寄贈台数 33台
◆募金箱設置店 全国459ヵ所
◆ご賛同いただいている企業様
株式会社阪神タイガース
株式会社スポーツニッポン新聞社
株式会社フジオフードシステム
株式会社日本航空インターナショナル
株式会社くらコーポレーション
他83社



09.27.2012

車いす寄贈先の募集開始しました。

「赤星憲広の輪を広げる基金」では、ただいま
車いすを寄贈させていただく寄贈先の
病院・施設を募集しております。
車いすを必要とされている施設・病院からの
ご応募をお待ちしております。

詳しくはこちらをご覧下さい。


(昨年の寄贈式の様子)














 

↑pagetop